肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは。。無料立ち読みできるエロコミックネタバレレビュー

    
最新版

肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは。。無料立ち読みできるエロコミックネタバレレビュー

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用
「肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは」無料立ち読み評判レビュー

 

〜 さぁ今回は、【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】のネタバレレビューです。

 

まさか自分のお袋が、弟のように可愛がっている近所の悪ガキのタツヤとセックスしてしまうなんて。。。

 

今回登場する肝っ玉母さんの息子は、名前は佑司と近所の悪ガキのタツヤは、毎日遊んでいる悪友同士。

 

タツヤを自分の弟のように可愛がっている男の子。そして肝っ玉母さんと呼ばれる自分の母親をとても尊敬している男子なんです。

 

そんな佑司が、肝っ玉母さんのお袋とタツヤとのセックスシーンを見て心身ショックを受ける。

 

肝っ玉母さんと男女の関係なっていく悪ガキのタツヤは、本当は不遇な生活環境で育っていた。

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

 

母親はいなく父親の2人暮らし。しかし親が帰ってくる時間はいつも遅いためひとりぼっちで毎日を下しているために佑司のような温かい家庭に憧れ、しかも母親のいないタツヤは、肝っ玉母さんに母親以上に女性としての愛情を求めていた。

 

かつて肝っ玉母さんの恵美子の経営するお店で万引きをしてしまったタツヤ。

 

もっとも母さんの恵美子に見つかってしまったが、愛情のある説教に次第に肝っ玉母さんの恵美子に惹かれ、女性として恵美子の肉体を求めていく。

 

今回のエロコミックの主人公の肝っ玉かあさんの恵美子は、見た目30代のアラサー妻

 

彼女の夫はどこに出てくるのか管理人にはよくわからないが、夫と息子の佑司の3人暮らしと思われる。

 

誰に対しても分隔てなく面倒見の良さが「肝っ玉母さん」と呼ばれる理由なのだ。

 

見るからに爆乳の肝っ玉母さんの恵美子。おっぱい的な管理人であれば、立ち上げなくても1度はお世話になりたいムチムチの肉体。

 

全裸になっても若い女の子のようにきっとくびれたウェストではないだろうが、肉襦袢のような三段腹のようなでっぷりとしたお腹でもないはず。

 

爆乳でマシュマロのような三十路妻の肝っ玉母さんの恵美子のおっぱいの谷間に顔を挟んで思いっきりしごいてもらいたい!!

 

この恵美子のおっぱいも夫や子供にたっぷりと母乳を吸われた使い込まれたおっぱいなのだろう??

 

乳首はピンク色というよりもちょっと茶色のいやらしい乳輪の大きそうな爆乳

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

 

第1話でいたずら坊主のタツヤが肝っ玉母さんの恵美子に迫るシーンから始まる!!

 

「オレ、本当におばちゃんのことが大好きなんだ!」

 

「おばちゃんとセックスしたいんだ!!」

 

タツヤの母親がいない不遇な環境を不憫に思った肝っ玉母さんの恵美子。

 

最初はタツヤの申し出を拒否していた肝っ玉母さんだったが。。。

 

タツヤが本当に自分のことを好いていることを受け入れるわけにはいかない気持ちと、なんとか彼の気持ちに応えてあげたい気持ちが頭の中で錯綜していく肝っ玉母さんの恵美子。

 

愛する家族がいるのに他人の子供と不倫セックスするなんてできない。。。

 

タツヤが「それならチューだけさせて、それで俺は、おばさんをあきらめるから。。。」

 

その言葉に肝っ玉母さんの恵美子は

 

「キスだけならいいよ。たつやくん」

 

しかしキスだけで満足できるタツヤではなかった

 

思春期の男子に、エロフェロモンがプンプン発散している肝っ玉母さんの恵美子の肉体はあまりにもエロすぎた。。。〜

 

配信サイト:BookLive!コミック
タイトル:肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは
出演者:大沢家の母・恵美子、近所の悪戯坊主・タツヤ

 

 

 

☆ 今回の作品は【BookLive!コミック】から配信中です ☆

 

誰にもバレずにエロコミックを購入するなら「公式電子書籍サイト」がおススメ!!

 

リアル店舗の本屋さんの女性店員の冷たい目線を気にせず、気軽にいつでもどこでもネットで見られます。

 

スマホでヌキタイときにいつでも見られるのが最高ですね!!

 

 

【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】のエロコミックで中出ししてマンコからマン汁とザーメンまみれの液体に欲情する管理人の変態コラム

最初はキスから始まったタツヤと肝っ玉母さんの恵美子の不倫関係。

 

当然のことながら、女性とのセックスが常に頭にあるタツヤが、チューだけで満足できるはずもなく、肝っ玉母さんと超えてはいけない一線をついに超えていく。

 

そして恵美子とタツヤの不倫セックスはどんどんエスカレートしていく。

 

最初は家族のために不倫をしてはいけないと思っていた肝っ玉母さんの恵美子も自分の旦那には無い若々しくなんと射精しても衰えることのない肉棒に惹かれていく。

 

「これがおばちゃんのおまんこなんだね。。」

 

「すごい、肉厚のおまんこの中から白濁色のマン汁がどんどん溢れ出てくるよ」

 

大好きなおばちゃんのおまんこを目の前にして、悪ガキのタツヤは興奮。

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用

 

最初のおばちゃんとのセックスで童貞を失ったタツヤ

 

その後もおばちゃんの経営しているお店にやってきてはセックスをせがむタツヤは、おばちゃんを脅迫してでもセックスを要求していく。

 

肝っ玉母さんの恵美子のせがれの佑司がお店の絶頂している間も、店の裏側でタツヤと激しいセックスをしていく恵美子。

 

ある時はタツヤの悪友たちの前でタツヤの肉棒をバキュームフェラしていく肝っ玉母さんの恵美子。

 

次第にタツヤの言いなりになっていく肝っ玉母さんの恵美子。

 

当初は正義感で誰に対してもえこひいきをしなかった恵美子だったが、昼間の間からタツヤにマンコをクンニさせられ女としての喜びに目覚めさせられた恵美子。

 

夫にされないおまんこの手マンやクンニにもはやタツヤなしでは体が満足できない淫乱な女になっていく。

 

タツヤが恵美子のおまんこに中出し射精していくとその後はどうなっていくのか。。。

 

BookLiveコミック【肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは】※スマホ専用
「肝っ玉母さんが女の顔を見せるのは」無料立ち読み評判レビュー